イボミと並ぶ首位タイで初日を終えた葭葉ルミ(撮影:ALBA)

写真拡大

<アース・モンダミンカップ 初日◇23日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,541ヤード ・パー72)>
 「アース・モンダミンカップ」の初日。葭葉ルミが今季自己ベストを叩きだし、イ・ボミ(韓国)と並ぶ6アンダーの首位タイにつけた。そんな葭葉の最近の決め事は“下を向いて歩く”ことらしい。
ナイキ契約の葭葉はミシェル・ウィーと…
 ミスしてもボギーを叩いても顔を上げて前を向くほうが好プレーに結び付きそうなもの。だけど、葭葉には下を向いて歩く理由がある。
 今年の「PRGRレディス」の2日目プレー中に、コース内で右足首をひねり「右腓骨遠位端骨折」。約1か月の治療期間で復帰したが、それ以降は「しっかりと足元を見ながら歩かないとダメ」と気を付けるようにしているという。
 足元を見るようにしたのはプレーも同様だ。怪我が完治してしばらく経ってからは「欲が出てしまっている」と気持ちが空回りしていた。そこで、今週の目標を予選突破と低めに設定。「1試合1試合大事にやりたいと思う」と冷静に自身の現在地を見つめている。首位発進もまだ4日間大会の初日。足元を見つめて、明日も精一杯のプレーしていく。
【第1ラウンドの順位】
1位T:イ・ボミ(-6)
1位T:葭葉ルミ(-6)
3位:大城さつき(-5)
4位T:金田久美子(-4)
4位T:東浩子(-4)
4位T:ペ・ヒギョン(-4)
4位T:全美貞(-4)
4位T:ポラニ・チュティチャイ(-4)
9位T:カン・スーヨン(-3)
9位T:堀琴音(-3)
9位T:原江里菜(-3)
9位T:柏原明日架(-3)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム第17回】
「スイングが全くできないので…」大山志保、アース・モンダミンカップ欠場
前半戦最後の戦いは全英リコー争いにも注目!
たかがカラーチェンジと侮るなかれ! “イ・ボミの7勝エースドライバー”のケース