日立マクセルは23日、特許技術の「多重リング式コロナ放電」によって低濃度オゾンとイオン風を効果的に発生させることで除菌・ウイルス除去・消臭を可能にした低濃度オゾン除菌消臭器「オゾネオ プラス MXAP-APL250」を30日に発売すると発表した。

 「オゾネオ プラス」は、従来品と比べ約3倍のオゾン発生量を実現し、一般家庭のリビングルームや寝室などの広い空間でも効果を発揮するという。

 また、フィルターレス設計により経済的であり、モーターやファンなどの可動部分を使用していないので、寝室など音が気になる場所でも快適に使用できる。設置場所も自由に選ぶことができるコンパクトサイズ。