野菜の旨味と甘みにココナッツミルクを加えた夏限定のベジカレー「ボンカレーゴールド 野菜とけこむベジカレー」(税抜180円)

写真拡大

大塚食品は、温めても冷やしてもおいしい夏季限定の「ボンカレーゴールド 野菜とけこむベジカレー」(税抜180円)を6月27日(月)から全国で発売する。

【写真を見る】冷蔵庫で冷やせばレトルトカレーがお洒落なディップソースに変身。お好みの野菜でどうぞ!

「ボンカレーゴールド 野菜とけこむベジカレー」は、動物性原料(乳原料は除く)は使わず国産のジャガイモ、タマネギ、ニンジン、ズッキーニを使用。とけこんだ野菜の旨味にココナッツミルクのコクを加えた、野菜が主役のレトルトカレーだ。ココナッツミルクを使用する事で、冷蔵庫で冷やしてもおいしく食べられ、動物性原料を使用せずともコクを出し、しっかりとした味わいに仕上げた。

また、植物性油脂を使用する事によって低温でも固まりにくくなり、野菜スティックに合わせる冷たいディップソースとしてもおすすめだ。野菜がたっぷり溶け込んだ冷やして食べられるカレーで暑い夏を乗り切ろう。【東京ウォーカー】