夏といえばこれしかない!とバイク乗りが毎年恋焦がれるのが、7月28日〜31日に開催される「2016 FIM世界耐久選手権シリーズ 第3戦 コカ・コーラ ゼロ鈴鹿8時間耐久ロードレース 第39回大会」。

1

その8耐を盛り上げるため、コカ・コーラ ゼロ鈴鹿サーキットクイーンの有田汐里ちゃん(左)と福田りえちゃん(右)が編集部に!

コカ・コーラ ゼロ鈴鹿サーキットクイーンは本来は9名とのことですが、今回はこの2名のサーキットクイーンが遊びに来てくれました。

有田汐里ちゃんは今年がサーキットクイーンデビュー。
「家でもレース番組が流れていたので、私も次第に影響を受けたのか、レースに興味をもって応募しました」とのこと。また今年デビューなので初めての8耐。「チームが一丸で優勝を目指して走る姿が感動的だということで私も楽しみです」と今から期待を膨らませている様子。

 

福田りえちゃんは今年2年目。
「決勝日のスタート11時30分は、ル・マン式スタートを絶対に見ていただきたい!本当にカッコいいんです。そして19時30分のゴールのチェッカーに合わせた花火はとても感動的。最高の夏の思い出だと思います」。

今年の8耐は、FIM国際モーターサイクリズム連盟(四輪で言うFIAに相当する組織)の耐久レース規則変更に伴い特別規則も変更され、実績のある選抜された70台が熾烈な戦いを繰り広げるとのこと。また海外からも2006年MotoGPチャンピオンのニッキー・ヘイデン選手、現役MotoGPライダーのポル・エスパルガロ選手、2013〜14の鈴鹿8耐で優勝したレオン・ハスラム選手などがエントリー。レースは大いに盛り上がると予想されます。

それではコカ・コーラ ゼロ鈴鹿サーキットクイーンのお二人からコメントをいただいておりますので、動画をご覧下さい。

すみません、無理にダジャレを織り込んでもらいました。

今年の鈴鹿8耐「2016 FIM世界耐久選手権シリーズ 第3戦 コカ・コーラ ゼロ鈴鹿8時間耐久ロードレース 第39回大会」は大注目です。

(写真・文:松永和浩)

【関連リンク】
2016 FIM世界耐久選手権シリーズ 第3戦
コカ・コーラ ゼロ鈴鹿8時間耐久ロードレース 第39回大
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/

 

 

 

コカ・コーラ ゼロ鈴鹿サーキットクイーンが編集部にやってきた!(http://clicccar.com/2016/06/23/381121/)