かわいくデフォルメされた鬼太郎の「ぬいぐるみ(M)」(税抜2500円)は7月2日(土)発売/(C)水木プロ・東映アニメーション

写真拡大

キデイランドは、「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターたちが“ゆるかわ”な癒し系キャラになった、LINEスタンプ「ゆる〜いゲゲゲの鬼太郎」の1周年記念フェアを開催。7月2日(土)から22日(金)の期間中、キデイランド原宿店をはじめとする11店舗にて主要キャラクターをモチーフにした新商品の独占先行販売をスタートする。

【写真を見る】「ゆる〜い鬼太郎」の鬼太郎やネコ娘の顔をモチーフにした「コインケース」(5種・各税抜1100円)/(C)水木プロ・東映アニメーション

「ゆる〜いゲゲゲの鬼太郎」は、2015年7月の初登場以来、高い人気を誇るLINEクリエイターズスタンプ。現在までシリーズ累計で100万ダウンロードを突破、原作漫画やアニメのファンだけでなく若い層にも広まっている人気スタンプだ。

今回登場するのは、癒し系妖怪に変化した鬼太郎、目玉おやじ、ねずみ男、ネコ娘といった人気キャラクター達のステイショナリー、ぬいぐるみ、クッション、Tシャツなどの23アイテム。かわいくデフォルメされた鬼太郎の「ぬいぐるみ(M)」(税抜2500円)をはじめ、キャラクターたちの顔をモチーフにした「コインケース 5種」(各税抜1100円)など、さまざまなアイテムがラインアップされている。

なかでも、キデイランドでしか購入することのできない2種類の限定柄「アクリルボールチェーン」(各税抜600円)も見逃せない。

店内では「ゆる〜いゲゲゲの鬼太郎」の世界観が楽しめるディスプレイが施され、1500円以上の購入特典としてポストカードのプレゼント(※無くなり次第終了)もあるので要チェックだ。【東京ウォーカー】