【うらやましい】雨の中保護された子猫ちゃんは「パーカーのフードの中でぬくぬく」するのがお気に入り♪

写真拡大

ある雨の日、ジェシカさんと彼女の同僚は、オフィスの外から「ニャーニャー」という鳴き声を聞きました。

雨降る中、声のする方向へと向かうと、そこにはずぶぬれになった小さな子猫が! 

フェンスの側にいたという子猫を彼女たちは保護、「ほかにも猫はいたけれどみんな逃げてしまった」と、ジェシカさんは海外サイト「Love Meow」に話しています。

【フードの中がお気に入り♪】

こうして保護された子猫ちゃんの現在のお気に入りの場所は、ジェシカさんのフードの中。すっぽり体を埋める姿を、海外サイト「reddit」および「Imgur」で見ることができます。もうね、これが可愛いのなんの!

【大家族の一員だった子猫ちゃん】

「Love Meow」によると、同じオフィスのスタッフたちは、2、3日前に倉庫の側でお母さん猫らしき姿を見かけていたようで、しばらく目を離さないようにしていたとジェシカさんはいいます。

子猫たちは保護し、お母さん猫はT.N.R.運動(保護して、不妊手術をし、元の生活場所に戻す)へ。そう考えていた矢先の “雨の中の出会い” だったのだそうで、凍えて震える子猫にジェシカさんはノック(Noq)と命名、すぐさまタオルで体を拭いてやり、食べ物と飲み物を与えたんですって。

【自宅へ連れ帰ってお風呂へ】

子猫をそのまま自宅へと連れ帰ったジェシカさんは、ノミをとってあげるべくお風呂へ。すでに猫を2匹飼っていたジェシカさんにとって、入浴はお手のもの。

その後、一緒に眠ったというジェシカさん。「子猫は枕の側で眠って、先住猫たちは私の足元で寝ていたわ。早く仲良くなってほしい」とのこと。

【ネットの声】

めでたくジェシカさんの家族の一員となった子猫・ノックは、今日も彼女のフードの中でミャーミャー。その姿を見たネットユーザーからは、「いいことをしたね」「素敵な名前、そしてとっても可愛いわ」「保護できなかった猫たちのことも、助けてやれるといいね」といったコメントが。

「reddit」に寄せられた最後のコメントに対し、ジェシカさんは「目を離さないようにしているわ」と答えています。

【優しさとフードに包まれて、幸せそうな子猫】

フードの中に落ち着いて、ジェシカさんの肩に鼻をこすりつけるのが大好きだというノック。大きくなったら物理的に不可能なので、こうして甘えることができるのも今のうち。体が小さいうちにめいいっぱい、フードライフを満喫してね、ノックちゃん!

参照元:reddit、Imgur、Love Meow
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む