「LIFE!」#9 プライドが壊れた田中部長、プライドを捨てた内村部長

写真拡大

NHK総合『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』。(NHK総合 毎週木曜22:25〜)。第9回(6月16日放送)のコントは「ノープライダーZ」「新築」「炎上」「朋香ちゃん、ぶった切る」の4本。

スタジオトークでは、シソンヌ長谷川のソロキャンプロケが1年ぶりに復活。池にボートを出すが魚は釣れず、野草を天ぷらにするも苦くて食べられず、テントで寝るシーンで終わるが日帰り。キャンプしてないじゃない、というツッコミに長谷川は「腰が弱いもんで……」。腰痛でキャンプは大変だ。


「プライドを失った人」特集


プライドを失ったヒーロー「ノープライダーZ」が再登場した今回、他3本のコントも“プライドを失った人の物語”になっていたのが面白い。「炎上」では蕎麦屋を営む老夫婦が勢い余って炎上マーケティングに手を出してしまい、「朋香ちゃん、ぶった切る」では男子の長尺な告白を一言でズバーン!と終わらせてしまった。

「新築」は、一戸建てを新築した部長(田中直樹)が部下たちを家に招くところから始まる。2階から富士山が見えるんだぞ!とはしゃぐ部長だが、部下の一人(星野源)の元気が無い。10年付き合った彼女と別れてしまったのだ。彼女は今日田舎に帰ってしまうという。

事情を知る同僚たち(ムロツヨシ、臼田あさみ)は「やっぱり今から行ってこいよ」と説得を始める。
「こんなところにいる場合じゃないじゃん!」という言葉に部長の眉が上がる。
「今からじゃ間に合わないよ!最寄りの駅まで超遠い、各駅しか止まらない、絶対間に合わない!」という反論に部長の目の焦点が合わなくなる。
部下たちのやりとりは徐々にヒートアップし……。

星野「俺もう女とかいいわ。結婚して、子供が生まれて、家族のために一生懸命働いて、挙句の果てにローン組んで家まで買って、それの何がいいんだよ!!」
臼田「でも人生なんてそんなもんでしょ!」
ムロ「そうだよ、俺たちみたいなのは、大きな幸せをつかむより、部長みたいに小さな幸せをコツコツ積み上げて生きていくしか無いんだよ!」

部下たちは真剣に話し合っているのに、その言葉はナチュラルに部長の家をDisっていく。この時、カメラに対して部下3人が手前、部長は後ろにいるのだけど、部長役の田中直樹の表情がもう悲しさいっぱい。目が虚ろになり、誰とも視線を合わせず、笑おうとしても口しか笑えない。

部下にツッコむことなく、顔で全て答えてしまう。田中の演技力あってのコントであり、まさに番組サブタイトルの「人生に捧げるコント」となっていたように思う。テレビの前のお父さんたちも同じ表情になっていないだろうかと思うと切ない。

今日の名言


第9回の『今日の名言』は「ノープライダーZ」から。昇進がかかった大事な時期に、重大なミスをしてしまった部長。ノープライダーZに変身し、土下座やゆすりを繰り出して、なんとか部下に罪をかぶせることに成功。喜びのあまり飛び跳ねながらのこの一言。

「いやっほ〜う! 助かった〜! ファンタジスタ! ファンタジスタ!」

土下座からの「ファンタジスタ!」である。高低差がスゴい。プライドを失うと人はここまで無邪気になれるのかと思う。「新築」の部長もここまで振りきれたらいいのに。奇しくも、プライドが壊れた部長と、プライドを捨てた部長の共演となった回であった。

それにしても今回、4本のコント全てに星野源が「普通の姿」で登場している。「ノープライダーZ」ではスーツ、「新築」ではメガネ男子、「炎上」ではVネックのインナーとファッションを変え、最後の「朋香ちゃん、ぶった切る」では女子の目を見ながらじっくりと告白する。星野源ファンの女子にはたまらない30分だったのではないだろうか。

今夜6月23日(木)放送の『LIFE!』第10回では、シーズン4第1回に登場した「HOTなカマタくん」が再び!ゲストに村上虹郎も登場します。

(井上マサキ)