オリンピック出場辞退を発表したマキロイ 他選手への影響は?(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

 世界ランク4位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は、8月に開催されるリオ・デジャネイロ五輪への出場辞退を表明した。海外メディアが一斉に報じた。
マキロイ、全米オープンは予選落ち
 マキロイは「深く考えた結果、リオデジャネイロで開催されるオリンピックを辞退することにした」とコメントを発表した。懸念となったのがブラジルを中心に流行しているジカ熱。昨年婚約したマキロイは数年以内に結婚し子供をもうけたいと考えており、家族に影響を及ぼす可能性のあるジカ熱に感染するリスクを避ける決断をした。
 マキロイは五輪についていったんは出場に意欲を見せていたが、ここにきて出場辞退を決断。すでにアダム・スコット(オーストラリア)、チャール・シュワーツェル(南ア)らが出場辞退を表明しており、マキロイの決断によって今後辞退者が増える可能性もありそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>