知ってた!?

写真拡大

Facebook Messengerにはさまざまなイースターエッグがあることを知っていますか?実は、昨年末から隠しゲームがFacebook Messengerでいくつか見つかっているんです。なんとメッセージ以外にも機能があったとは……! ゲームの始めかたもプレイもいたって簡単。隠しゲームを知っていればFacebook Messengerをさらに楽しめそうです。

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ フットボールではリフティングし放題

「Facebook Messengerでフットボール?! どこからボールが出てくるの?」と思う人も多いはず。ボールを画面上に登場させるには、遊びたい相手にフットボールの絵文字を送るだけ。すると、ゲームが始まります。画面上のボールをタップすることによってボールがバウンドし、リフティング。さらにチャット上でスコアを確かめることもできます。とても楽しそう!この隠しゲームはFacebook Messengerの最新アップデートで新たに確認されたもの。ユーロ2016やコパ・アメリカ・センテナリオ2016開幕の時期にあわせてアプリに忍ばせたのかもしれません。フットボールの試合を見ながら応援するのが物足りずに体を動かしたくなったら、Facebook Messengerで手軽に遊んでみるのもいいかも。そのうえFacebook Messenger上なら、海外の友達と国際試合だって簡単にできてしまいます!

■ ゴールが動きだして楽しさ倍増のバスケットボール

なんとフットボールだけではなく、バスケもFacebook Messengerでできるんです。体育の授業で球技が苦手だった人もアプリなら気兼ねなく楽しめそう。試合を開始するにはバスケットボールの絵文字を相手に送るだけ。画面の下部にバスケットボールが現れるので、それを上にスワイプしてゴールにシュートします。「えっ、簡単すぎないか?!」といった油断は禁物。一見簡単そうですが、10回連続でゴールにシュートできればネクストステージへ。そこではゴールが動きだし、シュートが難しくなります。そこからが本当の勝負の始まりかもしれません。

■ 球技のみならず頭を使うチェスも

チェスは一番最初に発見されたFacebook Messengerの隠しゲーム。最近では人工知能のチェスが人間に勝ったという話題もありますが、Facebook Messengerでのチェスの相手は友達です。安心してください。一緒に遊びたい友達に「@fbchess play」とメッセージを送ることによって、チェス盤が画面に表示されてゲーム開始。駒を動かす場合は、動かしたい場所を入力。たとえばポーンをe4に動かしたいときは、「@fbchess Pe4」といった具合で打ちこみます。Facebook Messengerでチェスまでできるとなれば、次は将棋や人生ゲームの登場にも期待したいですね。

■ いつでもどこでも、そして簡単に遊べる

Facebook Messengerに隠されたゲームのうち発見されているものは、今のところこれらの3つ。これからさらに見つかるかもしれません。これらの隠しゲームは、開始方法も遊びかたもきわめて簡単なところが嬉しいです。そのうえ時間や場所を選ばない点もグッド。さっそく友達にも教えて今すぐトライしてみては? しかし、楽しすぎるあまり1日を棒に振らないよう気をつけて!

(著:nanapiユーザー・mekds 編集:nanapi編集部)