3位親族との不仲、2位妻の不倫より!夫が「離婚したいと考える理由」1位は

写真拡大

現代では、夫婦の3組に1組が離婚するといわれています。夫婦間のすれ違いのきっかけ、そして、夫が離婚を決意する際の、“決定打”とはどのようなものなのでしょうか?

司法統計データによると、夫からの一番多い離婚の理由は“性格の不一致”、次いで多いものが“精神的に暴力を振るう”、“異性との関係”の順だそうです。

では、その離婚理由の中で“他人に相談したいほど悩んでいる”ことは何なのでしょうか?

そこで今回は、夫婦問題・離婚カウンセラーの宇野夏騎さんに、離婚の相談にくる夫たちの悩みをもとに、“夫が離婚を考える原因”を多い順に3つお聞きしました。

 

■司法統計データとカウンセリングの違い

宇野さんによると、司法統計のデータの1位にある“性格の不一致”で離婚を選択する夫婦がカウンセリングに来ることは少ないと言います。その理由は、すでにお互いが離婚に納得しており、第三者に相談する必要がないからだそうです。

実際にカウンセリングを受けに来る夫は、「自分には否がなく、何か精神的や肉体的な被害を受けている」と思っているケースが多く、起こっている事実について、どのように判断すればいいのかわからない、また身近に相談する相手もいないという場合が多いんだとか。

では、早速相談の多い理由ランキングを紹介します。

 

■3位:家族親族と折り合いが悪い

妻の家族や親族との付き合いが辛いという夫は意外と多いそうです。生活観や習慣の違いは仕方ないとしても、妻から指導されたり強要されたりすると、やがて我慢の限界を迎えることに……。結婚したからには二人で新しい家庭を築くという姿勢が大切になりますね。

また、子どもへの教育方針の違いが離婚の引き金になるケースも多くあるそうです。例えば、子どもの反抗期や進路の問題でぶつかることがあっても、妻は子どもをかばうばかりで夫の擁護に回らず、次第に家族の中に隔たりができてしまうというもの。

再婚した妻の連れ子との関係がうまくいかなくて試行錯誤した結果、妻は自分の連れ子側に付いてしまい、夫の努力の成果を理解してくれない。そして、家庭内で孤立してしまうケースもあったそうです。

 

■2位:妻の不倫

夫自身が他の女性を愛してしまい不倫してしまう、というケースに加えて、妻が起こした不倫関係がもとで夫婦関係が冷え切ってしまい、修復できず夫から離婚に踏み切るという事例も増えているそうです。

浮気する理由はそれぞれありますが、妻との関係が悪化した結果、他の女性で気持ちの埋め合わせをしようとするケースが多いようです。

 

■1位:妻側からの精神的な暴力

世間的にも女性優先や保護の傾向が強い中、現代では女性の社会進出も進んできました。共働き夫婦が増え、それに伴い妻の家庭内での立場も強くなってきたといえます。

その結果、妻が意見や感情を夫にぶつけるようになり、“言葉やモラルの暴力”に悩まされている夫が増えてきているそうです。

さらに核家族化で、妻対夫、それを静観している子どもたちという家族構成が多くなってきていることも、夫が孤立する原因になっているそうです。妻が夫の悪口を言うことで、それを聞いている子どもにも影響が出てきますし、父親としての威厳を保つことも難しくなってきますね。

精神的な圧迫や疎外感から孤独を感じ、それがきっかけで、妻以外の女性に心を奪われたり、自由な人生を歩む選択を決めたりして、離婚を考え始めるきっかけになるのだそうです。

 

いかがでしたか? 離婚したいと思う理由は人それぞれですが、カウンセラーに相談する夫は、家庭での立場やプライドが引き金になっていることが多いのだそうです。カウンセラーに話すことで、自分の気持ちが整理できるのかもしれませんね。

円満にいっていると思っていても、夫に不満が溜まっている可能性もあります。ぜひ、家庭内での夫婦のあり方を見直してみましょう。

(ライター 高瀬真澄)

 

【取材協力】

※ 宇野夏騎・・・心理学スクールにて公認心理カウンセラー資格を取得後、夫婦問題や離婚等のカウンセラーの資格も取得。現在、対面、電話、ネット等で、専門知識と心理手法を用いて様々な状況での悩みや不安を抱くクライアントに寄り添うカウンセラーとして活動中。カウンセリングからそれぞれのメンタルケアまでフォローする。自分自身を大切にする生き方を一緒に考えるライフステージ・カウンセラーでもある。

 

【関連記事】

※ 精神科医が指摘!今すぐ「離婚を考えるべき」夫婦のシチュエーション5つ

※ もう爆発寸前!「夫へのイライラ」で離婚を考えた妻49%…では夫は

※ 言ってない?「夫が即離婚を考える妻の言葉」堂々1位の悪魔のフレーズは

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オイル」とは

※ 72kgが51kgに!? さらに「産後-10kg」を経験したママもいる裏技ダイエット

※ あ〜女子力落ちた…「お風呂時間に済ませる」忙しい女性の時短美容って?

 

【姉妹サイト】

※ 正直ゲンナリ…「夫の機嫌が悪いとき」妻がとるべき賢い対処法3つ

※ 2位家の前にゴミ…「ご近所さんにやられたらイラッとすること」1位は

 

【画像】

※ Photographee.eu / Shutterstock