多彩な音楽ソースを高音質で楽しめるアンプ&スピーカー搭載

写真拡大

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、CD/SD/USBレシーバーシステム「X-NFR7TX」を2016年6月下旬に発売する。

CDやSDメモリーカード、USBメモリーに保存された音楽を再生できる。96kHz/24bitまでのCDを超える高音質のハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源(WAV/FLACファイル)の再生に対応する。

CDやラジオ放送(AM/FMワイド)、アナログ音声入力の外部機器をSDカードやUSBメモリーへ録音可能。スマートフォンやポータブルプレーヤーなどBluetooth対応機器とワイヤレス接続して音楽やインターネットラジオを楽しめる。ペアリングが簡単な近距離無線通信「NFC」、「Bluetoothスタンバイ」機能などを搭載。そのほか別売のUSBケーブルで接続すれば、パソコンに保存された音楽を再生できる。

ディスクリート構成のアンプ回路と独自のアンプ技術「WRAT(Wide Range Amplifier Technology)」などにより、豊かな情報量でダイナミックな音楽再生を実現。加えてスピーカー部にN-OMF振動板採用のウーファーユニットと砲弾型イコライザーを搭載し、多彩なコンテンツをクリアで高品位に再生するという。

価格はオープン。