隠しカメラが捉えた介護ヘルパーの「虐待疑惑」 事業所側は猛反発

ざっくり言うと

  • 神戸市は2日、長田区の訪問介護事業所に介護報酬請求の減額処分を下した
  • 訪問介護の利用者の女性への「虐待行為」が隠しカメラに映し出せれていた
  • 事業所は「事実誤認」と述べ、映像についても「陥れられた」と反論している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング