緑と風のテラス席も!鎌倉発クラフトビールの人気店で乾杯を

写真拡大 (全4枚)

話題の商業施設「NEWoMan」でショッピングの途中、おいしいビールで喉を潤したい…と思っていたら見つけたのがあの鎌倉の人気店「GARDEN HOUSE」の新宿店。 “ここでしか味わえない”という言葉に惹かれた私は、鎌倉ビールとコラボしたオリジナルクラフトビールや窯焼きピザ、厚切りハムステーキなど鎌倉らしいメニューにくぎ付け! これからの季節にぴったりなテラス席もあるというこのお店をさっそくリサーチしてみました。◆初心者から上級者まで満足する、香り高いクラフトビールが常時10種!


「GARDEN HOUSE Shinjukuでは、都内ではここでしか飲めない銘柄を中心に鎌倉ビールとコラボしたオリジナルクラフトビール4種、国内外のクラフトビールにフォーカスした初心者から上級者まで楽しめるような季節を感じる幅のあるラインナップが特徴です。サイズはShort270ml、Medium350ml、Pint450mlの3つから選べます。」と話してくれたのは、広報担当者さん。
いろいろな種類をちょっとずつ楽しみたいというワガママな私には、おすすめのクラフトビール5種類を飲み比べる「5種テイスティングセット」(1800円)をチョイスしてくれました。ビール好きはもちろん、苦手という人でもシードルのような感覚で飲みやすい「南信州アップルホップ」(S600円〜)など、幅広いラインナップに感動!

◆オリジナルピザに厚切りハムステーキetc.ビールが進むメニューが勢揃い


春菊&山椒、竹の子&レモンなど旬の食材をのせて焼き上げる「オリジナルピザ」(1400円〜)や、鎌倉店でも開業以来人気の「鎌倉富岡商会の厚切りハムステーキ」(2800円)、粉の配合からこだわった「バターミルクパンケーキ メイプル&サワーバター」(1000円)などバリエーション豊富なメニューに、食いしん坊魂に火が付きそう。
なかでもいちばん人気なのは「自家製ツナとコリアンダー、アボカドのサラダ」(1300円)で、「W/ヴァイツエン」(S600円〜)との相性が抜群! コリアンダーとディルがしっかりと効いた自家製ツナに、レモンを思わせるフレーバーのヴァイツェンが味わいと香りを引き立たせ、そのおいしさにうっとり。また、食事をいただいた最後には静岡の地ビール「頑固おやじのバーレワイン」(S550円〜)がおすすめだそう。ボディと香りが強く飲みごたえある味わいが〆の一杯に最適なんだとか。

◆緑と風が気持ちいい、開放感あふれるテラス席で乾杯しよう


新宿駅直結の立地と思えない、緑に囲まれたリラックスできる開放的な空間が特徴のテラス席。都会的だけれど、鎌倉のようなゆったりとした時間が流れているから不思議です。新宿の空の下、香り高いクラフトビールで乾杯したら長い夏の夜がスタート。さっそく友達や同僚を誘って、出かけてみよう。