『グッドモーニングショー』の主題歌を手がけるKANA-BOON

写真拡大

「ワイドショー」をモチーフに、主人公のメインキャスター役に中井貴一、女子アナ役に長澤まさみが扮し映画化される『グッドモーニングショー』。この作品の主題歌が、KANA-BOONの新曲「Wake up」に決まったことがわかった。

中井貴一と長澤まさみがキャスターと女子アナ役で初共演! 映画『グッドモーニングショー』

本作は、『踊る大捜査線』シリーズで脚本をつとめ、放送作家、脚本家としてテレビを知り尽くした君塚良一が、朝の情報番組「ワイドショー」を舞台に監督する作品 。中井が演じるのはワイドショーの顔である主人公のキャスター澄田真吾役。この落ち目のキャスターが陥る災難だらけの1日を追った抱腹絶倒のストーリーとなっている。

今回の主題歌は、君塚監督が描く魅力的なラストシーンが一層輝くような楽曲をイメージしたところ、プロデューサーの頭にKANA-BOONの疾走感あるロックが思い浮かび、今の若い世代の気持ちを代弁する視線が映画を支えてくれるものになると考え、オファーに至ったという。

そのKANA-BOONが実写映画の主題歌を担当するのは今回が初めて。主題歌を提供したKANA-BOONの谷口鮪(Vo./Gt.)は「主題歌のお話を頂いて、率直に嬉しかったです。また新たなテーマを持って楽曲作りが出来ることにワクワクしました」とコメント。

「Wake up」については、「また新たな自分達の未来を切り開く、フレッシュで力強い楽曲です。劇中に出てくる言葉や情熱が、ミュージシャンとしての自分の想いとも重なり、映画とも心が通った曲となりました。より多くの方に、この映画の面白さ、そして僕達の楽曲に込めたメッセージが届くことを願っております!」と話している。

『グッドモーニングショー』は10月8日より全国公開となる。

【関連記事】
斉藤和義が『超高速!参勤交代 リターンズ』の主題歌を書き下ろし!
いきものがかりが広瀬&山崎W主演映画『四月は君の嘘』の主題歌!
RADWIMPSが新海誠監督最新作『君の名は。』の音楽を担当!
手嶌葵が挿入歌! 西川美和監督最新作『永い言い訳』の予告編解禁