▽清水エスパルスは22日、不正入場が起こっていたことを発表した。

▽清水の発表によると、19日に行われた明治安田生命J2リーグ第節のジェフユナイテッド千葉戦で、大人チケットを所持すべき来場者が小中高チケットで不正入場したとのことだ。清水が調査を行った結果、実行者が特定され、同規程第9条「入場拒否、退場命令、物の没収」に基づき対処したとしている。

▽清水は公式サイトで声明を発表。不正入場をが後を絶たないとし、来場者への注意喚起を行った。

「小中高生のチケットを意図的に購入し入場されようとする「大人」のお客様が後を絶ちません。こういった行為は断じて許すことは出来ません。チケット収入は、クラブ運営を支える大切な収入となります。観戦ルール&マナーを守り、適正なチケット券種にて観戦頂けますようお願い申し上げます」