独身貴族を謳歌したいので、シカを狩ってみました

写真拡大 (全5枚)

独身貴族のみなさま、部屋にもこだわりがあると思います。

隅から隅まで自分仕様に整頓されて、スキがなさすぎる部屋に仕上がっているかも?

ここらで、クレイジーなデザインのイス「Hybrid No.1」なんていかがですか?

部屋にひとつあるだけで、ハンティングを楽しむ中世ヨーロッパの貴族感溢れる、シュールな雰囲気が漂ってくるはず。



そうです、ずばりシカです。

壁にかける剥製ではなく、イス。

どうでしょう、この堂々と伸びる角の存在感。そして利便性とは対局にある、洗練されすぎたマッドネス感。



1人、部屋でこのイスに座る時、あなたはきっと「自由」を感じるのではないでしょうか。

世間のイメージから放たれて、心からリラックスできると思います……。



しかも、選び抜かれた特別なレザーで、すべて職人さんによる手作りというスペックの高さ。



本物のシカを模して丁寧に塗られた木目も素敵。

ちょっと恐縮してしまいそうなぐらい贅沢な仕上がりですが、そこはなにせ独身貴族の部屋。十分に謳歌してください。

独身時代を遠い目で思い出してしまった、よき旦那さん、お父さんのみなさん。「Hybrid No.2」や「Hybrid No.2 kids」なんてものもあるので、チェックしてみてください。

Hybrid No.1 [MERVE KAHRAMAN PRODUCTS & INTERIOR]