ロクシタンでかき氷と恋はじめました

写真拡大 (全2枚)

恋ってどうやってするんだっけ...?

そんな恋する気持ちさえ忘れかけた人におすすめのスイーツが、ロクシタンカフェから登場します。

恋を呼ぶかき氷

恋する気持ちを思い出させてくれそうなのが、7月13日から夏季限定で展開されるロクシタンカフェ初のかき氷「ヴァーベナ ネージュ」。

ロクシタンの人気No.1フレグランスシリーズ「ヴァーベナ」にちなみ、恋を引き寄せるハーブ「ヴァーベナ」をふんだんに使用して作られています。

ヴァーベナそのものは、レモンに似た柑橘系の香りなのですが、以前「彼をその気にさせる香り」の記事で紹介したように、この香りには、感情を動きやすくする効果があるんだとか。

また、その昔、魔女が恋薬に入れて、思いを寄せる人の気をひいたという言い伝えから「恋を呼ぶハーブ」とも呼ばれています。

シロップにフレッシュヴァーベナを使用

まるで雪のようにふんわりとした氷の上にかかっているのは、フレッシュヴァーベナを使った特製シロップと、果実感たっぷりのストロベリー、ピーチ、マンゴーの3種のフルーツソース。

さらにその上には、8種類のフルーツがふんだんにトッピングされ、ふわふわの氷と、ゴロゴロっとした果物の2つの食感を楽しめます。

さわやかなヴァーベナの香りを楽しみながら、ふわふわの氷を頬張れば、恋する気持ちが高まるかも。

[ロクシタンカフェ]

あわせて読みたい

・近づきたい! 話してみたい! 彼をその気にさせる香り見つけた

・脱マンネリ。彼とのドキドキを取り戻す方法

・マスカルポーネソースが絶品。BARで食べる新感覚「かき氷」