21日、韓国・KBSテレビは、中国の消息筋の情報として、北朝鮮が金正恩朝鮮労働党委員長の直接の指示の下、韓国国民に対するテロを計画していると報じた。写真は中国にある北朝鮮レストラン。

写真拡大

2016年6月21日、韓国・KBSテレビによると、北朝鮮が金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の直接の指示の下、韓国国民に対するテロを計画していることが分かった。海外の北朝鮮レストランの従業員らが集団脱北し韓国入りしたことに対する報復だという。

中国・北京の消息筋が明らかにしたところによると、レストラン従業員らが集団脱北した事件について報告を受けた金委員長は怒りを爆発させ、主要な対南(韓国)工作機関に対し「100倍、1000倍の報復」を直接指示した。

各工作機関は指示を受け韓国国民に対する具体的な報復テロを計画、中国や東南アジア各国にテロリストを一斉に派遣した。計画には、中国などで韓国国民を拉致し、北朝鮮が「韓国に拉致された」と主張するレストラン従業員らの身柄と交換するための人質とする作戦も含まれているという。

同消息筋はこれについて、「手段や方法を選ばず、何としてでも脱北した従業員らを取り戻そうという金委員長の強力な指示」と説明している。

この報を受け、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せた。

「みんな、外国に行く時は格段の注意を。そして韓国にいる間も気を付けよう!」
「中国や東南アジアでも、よく知らない地域に行かずに大都市にいれば安全」
「今までだって数百、数千人の脱北者が出てるのに、たった十数人が韓国に来たことで泡吹いて怒る理由が気になる」

「どうぞ国会議員を連れ去って!」
「韓国の国家情報院はうそばかりとばれているから、今度は『中国の消息筋』を装ってうわさをまき散らすつもりか?こんな幼稚な手はやめてくれ。韓国国民であることが恥ずかしい」
「いいからさっさと戦争して統一しようよ」

「その消息筋が誰なのかはっきりさせるべきだ。こんな曖昧な情報を出されても混乱するだけだよ。これまでだって何度もだまされてるんだし」
「朴槿恵(パク・クネ)大統領と金正恩さえいなければ、韓民族も生きやすくなるんだけどなあ」
「国家機密なら槿恵ちゃんにでも教えてあげて」(翻訳・編集/吉金)