浜田雅功が優しい素顔を次々に暴露され大困惑「これはアカンで!」

写真拡大

21日放送の「ケンゴローサーカス団」(毎日放送)で、ダウンタウン浜田雅功が、優しい面を暴露されて困惑する場面があった。

番組では、「師匠の身長詐欺を検証」の企画を放送。そこから、出演者がウソつきだらけで、その中でも浜田が「結構、ウソをついている」疑惑があるという話題に。そこで、浜田と「プレバト!!」(TBS系)で共演している豊崎由里絵アナウンサーが証言者としてVTRに登場した。

豊崎アナによると、控室で出演者のタレントは座っていて、スタッフは立っていたときのこと。豊崎アナも出演者だが、社員なのでスタッフ同様に立っていたら、浜田が「お前座っとけよ」と椅子を引いてくれたとか。

また、豊崎アナが言葉につかえるたびに、浜田は「全然ええよ」と耳元で励ましてくれたそうだ。そして、豊崎アナは「浜田さんは、本当はとてもやさしい方なんですけど、テレビでは面白くするために一生懸命ドSキャラを演じて、ウソをついていらっしゃる」と証言したのだ。

VTRを見ていた浜田は「これはアカンで!」と笑顔を浮かべながらも困惑。すると、スタジオの藤林温子アナウンサーも、ツッコミで叩かれると収録後に浜田が「大丈夫だったか?」と、心配してくれたことを暴露する。

優しい面が露呈し、出演者に冷やかしを受けると、浜田は「裏で(藤林アナを)ボッコボコにしましたよ。鼻血出るくらい殴ってやりました」と主張した。

しかし、出演者の芸人たちからも浜田の優しいエピソードが次々に飛び出し、浜田は「明日から全員、オレにケガさせられたって言え!」「もうお前らとは仕事せえへん」と照れ笑いを浮かべていた。

【関連記事】
浜田雅功 ダウンタウンが催眠術師に怒られた過去告白「お前らは掛からへん」
松本人志の「清原的な匂いがする」発言に浜田雅功が無言のツッコミ
松本人志が浜田雅功は「ソフト」と「ハード」の2面性があると指摘