巨人・小林誠司が登録抹消 精密検査で「左肩甲骨棘下窩骨折」

ざっくり言うと

  • 巨人の小林誠司が22日、精密検査で左肩甲骨棘下窩骨折と診断された
  • 2015年5月以来、2度目の出場選手登録抹消となった
  • 16日の楽天戦で左肩付近に死球を受け、最近2試合は欠場していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング