舛添要一氏の説明なき辞職を元愛人が批判 「反省することはないでしょう」

ざっくり言うと

  • 舛添要一氏の愛人だったという女性が「週刊文春」の取材に応じている
  • 「いつもその場限りの保身に走って、バレバレの嘘をつきます」とのこと
  • 疑惑について説明せずに辞めるのは「本当に身勝手でずるい」とも語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング