話題のグランピングとBBQを楽しめるスペースが下北沢にオープン! 手ぶらでOK&火起こしや後片付けもしなくていいのが嬉しい♪

写真拡大


近頃オシャレな人たちの間で流行している、 “グランピング” 。

「グラマラス(glamorous)」と「キャンピング(camping)」を掛け合わせた造語であるグランピングは、テントの中にソファや洗面所が設置されていたり、高級ホテル並みのサービスが付いてきたりと、ラグジュアリーなアウトドア体験ができる点が大きな特徴です。また、自分でテントを設営しなくてもよいところも魅力のひとつ。

そんなグランピングと、みんな大好きBBQをいっぺんに楽しむことができるスペース「シモキタテラス」が、今年5月に東京・下北沢に誕生したそう。

見晴しの良い “都心の屋上” というロケーションの中、貸切で、そして手ぶらで、優雅にアウトドアを満喫できちゃうんだって!

【手軽に利用できる安さも魅力】

飲み放題とBBQのほか、オシャレなバルフードも楽しむことができる「シモキタテラス」。コースは3980円からとリーズナブル。

2時間と3時間のコースがあり、値段の中にはBBQに必要な機材や食材、ドリンクがすべて含まれています。

面倒な火の用意や始末、片づけも必要ないので、友人や会社の同僚と、または仲の良い家族同士と、サクッと気軽に利用することができちゃうよ!

【合コンにも◎】

“貸切” と聞くと「大勢集めなきゃいけないのかしら」などと一瞬身構えてしまいますが、10名から借りることができるので安心。

下北沢駅から徒歩3分というアクセスのしやすさも大きな魅力のシモキタテラスは、これからの季節、合コン会場としても最適なのでは♪

【外でお酒を飲むにはいい季節です♪】

夜風が気持ちいいこの時期は、屋内よりも屋外で、お酒を飲み、食事を楽しみたくなるもの。いつもとは異なるアウトドア体験がしたい。そんなあなたはさっそく、仲間を誘ってシモキタテラスを利用してみてはいかがでしょうか。

参照元:シモキタテラス、ValuePress!
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る