【動画あり】表面がツヤツヤつるん! 鏡のようになめらかで艶やかな「ミラーケーキ」を作ってみよう♪

写真拡大

表面が鏡のようにツヤツヤと輝くケーキ、ミラーケーキをご存知ですか? 

少し前、ネットを中心に話題となったミラーケーキの作り方が、Jenn JohnsさんのYouTubeチャンネル「Cookies Cupcakes and Cardio」で紹介されています。誰もがハッと息を飲む美しいケーキの作り方を、さっそく見ていきましょう。

【2種類のミラーケーキを紹介しています】

登場するのは、ビビッドなピンク色がキュートなミラーケーキと、ブルーとホワイトのマーブルカラーが涼しげなミラーケーキ。見た目は異なるものの、工程は、どちらもほぼ同じです。

【まずはケーキの土台を作ろう】

まずは、土台となるケーキ作り。バニラフレーバーの円形スポンジケーキを用意して、その上へホワイトチョコレートムースを乗せます。

ムースをのせたら、さらにその上に色をつけた円形のゼリーをON。ピンク色のケーキには赤のゼリー、ブルー&ホワイトのケーキは青のゼリーを用いてください。

これで第1段階は完了。表面を固めるべく、あとは冷蔵庫で冷やしておきます。

【ミラーケーキの要、“グレーズ” を作ろう】

続いて作るのは、ミラーケーキの要となる、ケーキ全体を覆うグレーズです。

鍋に砂糖、水、コンデンスミルクを投入して、混ぜ合わせながら温めます。そこへ水に溶かしておいたゼラチンを入れて、よく混ぜ合わせたら、ボウルに入れたホワイトチョコレートの上へかけて、チョコが溶けるまで放置します。その後、よく混ぜてください。

【食用色素の色を変えて応用】

ホワイトチョコと他の材料がよく混ざったところで、それぞれのケーキに合うよう、ピンクやブルーの食用色素で色づけします。なめらかになるようザルでこしたら、少し冷ましておいて。これでグレーズが完成。

先に作っておいたケーキの表面全体を覆うよう、最後にグレーズをトロ〜リかけたら、ピンクケーキはできあがり! 

【マーブル模様の作り方】

一方、ブルー&ホワイトカラーのケーキの場合は、別に残しておいた白のグレーズを少しずつかけて、マーブル模様をつくります。

最後に飾り付けとして、ゼラチンで作ったカラーボールや、シュガークラフトなどをケーキの上に乗せて、可愛らしくトッピングしてください。

【思ったより簡単!】

なーるほど。ミラーケーキの “ツヤツヤ” の秘密は、砂糖とコンデンスミルクのなめらかさ、そしてゼリーのプルプル感にあったのね! 特別な日にぜひ、作ってみてはいかがでしょうか♪

レシピの詳細はYouTubeをチェックしてみてください。また、土台になっているスポンジケーキやホワイトチョコレートムース、飾りに使われているカラーボールのレシピは、今回ご紹介したYouTube動画の「もっと見る」に掲載されているので、気になる方はぜひこちらもご覧になってみて!

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る