画像

写真拡大

 ロックオンは、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」上でユーザーの行動履歴を可視化し評価する新機能、「カスタマージャーニー分析」の正式販売を開始する。

 ロックオンは、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」上でユーザーの行動履歴(カスタマージャーニー)を可視化し評価する新機能、「カスタマージャーニー分析」の正式販売を開始する。

 同機能はユーザーの接触履歴を可視化し、ヒト軸でマーケティング評価できるもの。アドエビス独自の考え方・仕組みに基づく機能で、2016年2月から約3か月の間、多様な業種・業界の16社によるモニター検証を実施してきた。

 同検証を通じて、各環境に応じたカスタマージャーニーの評価やマーケティング成果の可視化が可能であることがわかった。また、モニター企業からは潜在層向けマーケティングの改善にも活かせるとの評価も得たため、正式版として販売を開始する。
導入事例

MarkeZine編集部[著]