画像

写真拡大 (全2枚)

 サイバーエージェントと、シルバーエッグ・テクノロジーは、企業のLINE公式アカウントにユーザーの趣味嗜好に応じたおすすめ商品のバナーを自動生成しメッセージ配信する機能の提供を開始した。

 サイバーエージェントは、LINEビジネスコネクト向け配信ツール「CA-Link(シーエーリンク)」において、シルバーエッグ・テクノロジーが提供する、リアルタイム・レコメンドメールサービス「レコガゾウ」と連携。企業の「LINE公式アカウント」で、ユーザーの趣味嗜好に応じたおすすめ商品のバナーを自動生成しメッセージ配信する機能「Link Dynamic Banner(リンクダイナミックバナー)」の提供を開始した。
サービス概要図

 「CA‐Link」は、LINEビジネスコネクトを活用したスマートフォンマーケティングプラットフォーム。企業が保有する顧客データを用いて、ユーザーセグメントを作り、特定のユーザーセグメントに対して、メッセージを配信できる。今回の提携により、ユーザーの閲覧・購入履歴などの行動情報をもとに、商品のバナーを自動生成し、リッチメッセージ(※)で配信することができるもの。

※リッチメッセージ:このニュースではグラフィック(画像)にリンクを付けた状態のメッセージを指す。

MarkeZine編集部[著]