低価格ながら指紋認証センサーを搭載

写真拡大

スマートフォン(スマホ)などモバイル関連製品を手がけるZTEジャパン(東京都中央区)は、SIMフリースマホ「BLADE V7 Lite(ブレード・ブイセブン・ライト)」を2016年7月中旬に発売する。

エントリーモデル「BLADE E01」も同時発売

アルミ合金を使用し、コーナー部分に曲面を配した薄型メタルボディ、2.5次元曲面ガラスを用いた5.0型(1280×720ドット)液晶ディスプレイ搭載のスタンダードモデル。指紋認証センサーを備え、写真やメールアプリの使用や閲覧などのプライバシーを守れるほか、画面オフ状態からアプリのワンタッチ起動などが可能だ。

OSは「Android 6.0」、メモリーは2GB、内蔵ストレージは16GB。MicroSDメモリーカード(最大32GB)をサポート。メイン・サブとも800万画素のカメラを搭載。バッテリー容量は2500mAh。カラーはシルバー、グレーの2色。

市場想定価格は2万1800円(税別)。

なお、指紋認証センサー非搭載、OSが「Android 5.1」、メモリー1GB、内蔵ストレージ8GBなど機能を絞ったエントリーモデル「BLADE E01(ブレード・イーゼロワン)」も同時発売する。カラーはホワイト、ブラックの2色。

市場想定価格は1万4800円(同)。