フランスのセメント大手企業が「イスラム国」と取引か 現地紙報じる

ざっくり言うと

  • フランスのセメント大手企業が「イスラム国」などと取引したと仏紙が報じた
  • 「憂慮すべき取引」の現場は、シリアに構えるセメント工場だと伝えている
  • 生産を継続するため、ISに金銭を支払い許可証を得るなどしていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング