横濱中華街の食事とお土産券もセット!

写真拡大

東京急行電鉄(以下、東急電鉄)と西武鉄道は、「西武横濱中華街グルメきっぷ」を2016年6月20日に発売した。

東急電鉄では「横浜中華街 旅グルメきっぷ」の販売開始3周年を記念し、「グルメきっぷの有効エリアを拡大して欲しい」という利用者の意見を反映し、6月20日から優待施設を現3施設から18施設に拡大しリニューアル。

これに併せて、西武線沿線のより多くの人にみなとみらいエリアを楽しんでもらうことを目的に、現在販売中の「西武横浜ベイサイドきっぷ」に、横濱中華街の対象店舗での特別食事券と横濱中華街最大のお土産ショップ「横浜大世界マーケット」または「横浜博覧館マーケット」で使えるお土産券がセットになっている。

価格は大人3360円〜4310円、小児2110円〜2580円(乗車券、食事券、お土産券ともに利用当日限り有効)。