心理学と美容の融合。私にしかない、私だけの美しさを発見できるサロン

写真拡大 (全2枚)

近未来を思わせるような不思議な空間。じつはここ、「THE BOOK青山本店」というビューティサロンなんです。
「THE BOOK青山本店」は、パリにあるKAODACHI研究所が開発した、世界初のプログラム"KAODACHIマネジメント"を採用したサロン。
一風変わったこの空間で何が行われるのか。KAODACHIマネジメントとは何なのか。気になるこのサロンの内容を体験してきました。
表情をつくるサロン
「THE BOOK青山本店」で行われているKAODACHIマネジメントは、エステやマッサージとは異なるもの。
"その人の表情(KAODACHI)に着目し、その人らしい魅力的な表情をつくっていく"ことを目的にしているそう。
想いや心の様相が表れた顔肌、そして、"あなたの意思と手で変えていけるKAODACHI"をモットーに、サロンでの施術と自宅でのケア、さらにメンタル面のケアを行い、内面と外見の両方からのアプローチを目指しています。
心理学や脳波からKAODACHIを判断する
なかでも特殊でおもしろいのが、メンタルをケアするという点。
「相貌心理学」という、顔によって思考・行動傾向を分析する心理学を用い、顧客の内面を分析し、その人自身の考え方をいい方向に伸ばすことで、顔立ちや表情もいい方向に変化させていくんです。
ちなみに私は、「道徳心が強く、自分がこうだと決めると、他人の意見を聞かない」と指摘されました。
これ、今まで家族や親友など、深い関係の人たちに指摘されてきた点とまったく一緒。私のことをよく知っているからこそわかる内面をズバリと言い当てられ、本当にびっくりしました。
もちろん、ただ指摘するだけでなく、それを改善するためのトリートメント施術や、自宅でのケア方法などを指導してもらえます。
これが、自分の顔立ちを自分の"意思と手で変えていく"ということ。

さらに、さきほどの近未来のような空間で行うのが、脳波を取り入れたメソッド。
壁面にならんだモニターには、上下左右さまざまな角度から映し出された自分の顔が。それを見ながらカウンセリングを受けたあと、1時間のセラピーへ。
その体験の前後で脳波を測定し、自分の内面の変化などをカウンセリングや施術に活用するのだそう。
相貌心理学も脳波の測定も、今まで体験したことがないジャンルだけに、驚きの連続。
エステともスパともヒーリングサロンともちがう、まったく新しいジャンルのビューティサロンで、非常に興味深い体験をすることができました。
私が今回体験したのは、「THE BOOKプロローグ」。この体験をもとに、約2か月かけてKAODACHIマネジメントを受け、より良い表情や印象を手に入れていくのだとか。
自分でも気づいていなかった魅力や個性に出会える、素敵なサロンです。
[THE BOOK青山本店]

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。