アイタタタ……! アラサー女性が着てたら痛いオフィスコーデ12

写真拡大

若い頃はどんな最新のファッションにも、平気でトライできたもの。でも年齢を重ねてまで、あまり奇抜なファッションをしているのもどうでしょうか。女性から見て、アラサー女性がしたらNGなオフィスファッションについて、アドバイスをいただきました。

■ミニスカート

・「ミニスカート。若作りをしているように見えてしまうから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「ミニスカート。おばさんが何してるの?と思われそうだから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「太ももが見えるミニスカ。ちょっと痛いと思う」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

アラサー女性の場合、オフィスではミニスカートは避けている人が多いようです。同性から見たときに、若作りをしているように見られてしまうというのがあるようですね。

■ふりふりファッション

・「ふりふりのミニスカートやワンピース、ニーハイ」(24歳/金融・証券/営業職)

・「ふりふり。年齢に合わない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「フリルがたっぷり入ったブラウス」(29歳/ソフトウェア/技術職)

若いうちならいいけれど、アラサーになってからは、職場ではフリル系はNGのようですね。フリルはかわいいといったイメージがあるので、どうしても若い子向けといったイメージが強いのかもしれません。

■タイトスカート

・「タイトスカートを履くこと」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「タイトスカートにハイソックス」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ぴちぴちのスカート。魅力的でない」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

タイトスカートは職場ではNGといった意見もあるようです。ですが、スーツなどではタイトスカートもあるので、一概に全てNGだというわけではなさそうですね。

■ショートパンツ

・「ショートパンツとか。職場の格好ではない」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「ショートパンツにだぼっとした上を合わせるファッション。オフィスでの格好として見苦しいから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「ホットパンツ。足に張りがないから」(29歳/その他/その他)

ショートパンツの場合、アラサー女性かどうかの以前に職場向きではないという意見が多いようです。たしかにカジュアル過ぎるといった感じもしますが、職場によるかもしれませんね。

■まとめ

アラサー女性になると、やはり大人の女性といったイメージが強いので、あまり若く見せるようなファッションは好まれないということかもしれません。もちろん、職場ということもあるので、カジュアルすぎるのもNGかもしれません。年齢や職場の環境に合ったファッションを心がけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数136件(22〜34歳の働く女性)