レーティング:北アイルランド 0-1 ドイツ《ユーロ2016》

写真拡大

▽ユーロ2016グループC第3節北アイルランド代表vsドイツ代表が21日にパルク・デ・プランスで行われ、0-1でドイツが勝利した。この結果、ドイツの首位通過、北アイルランドの3位が決まった。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

(C)CWS Brains,LTD.
▽北アイルランド採点

GK

1 マクガバーン 6.5

少なくとも5ゴールは防いだ

DF

18 ヒューズ 5.0

シュールレには対応もゲッツェにやや翻弄される

4 マッコーリー 5.5

安易に背後を取られるシーンがあったが耐える

20 キャスカート 5.5

スペースを埋めていたが、ドイツの流動的な動きの前に難しい対応を迫られた

5 エバンス 5.5

ミュラーのフリーランに苦戦も水際で凌ぐ

MF

19 ウォード 5.5

ヘクターの上がりを懸命にケア

(→マゲニス -)

13 C・エバンス 5.5

クロースの攻撃参加を抑制

(→マッギン -)

16 ノルウッド 5.0

エジルを止めきれず

8 デイビス 5.5

ケディラとのハードワーク対決で互角に渡り合う

14 ダラス 5.5

キミッヒのオーバーラップをケア

FW

11 ワシントン 5.5

虎視眈々とカウンターを狙った

(→ラファーティ 5.0)

相手2センターバックの前に成す術がなかった

監督

オニール 5.5

最後まで守備的に戦って最小得点差での敗戦

(C)CWS Brains,LTD.
▽ドイツ採点

GK

1 ノイアー 6.0

クロスボールへの対応で間違いがなかった。1本の枠内シュートを防ぐ

DF

21 キミッヒ 6.0

今大会初先発。高い位置を取って攻撃に関与

17 J・ボアテング 6.5

正確なロングフィードでバックラインから攻撃の起点に。自身背後へのケアも的確だった

(→ヘヴェデス -)

5 フンメルス 6.0

集中を切らすことなく相手のカウンターをケア

3 ヘクター 6.0

正確なクロスを送り、攻撃センスを示す

MF

13 ミュラー 6.0

ゴールこそ決められなかったものの、過去2戦とは違って決定機に多く顔を出せていた

6 ケディラ 6.0

攻守にハードワークを続けた

(→シュバインシュタイガー 5.5)

すんなりと試合に入る。ドイツにおけるユーロ最多出場達成

8 エジル 6.0

これまでの2戦と違い、よくボールに絡んでゴメスと良い関係を築いた

18 クロース 6.0

スムーズなビルドアップを見せた

19 ゲッツェ 6.0

本来の2列目に戻り、持ち味を出した。2つあった決定機を決めていれば尚良し

(→シュールレ 5.5)

左サイドを突破しきれず

FW

23 ゴメス 6.5

今大会初先発。前線で起点となり、停滞していた攻撃を活性化

監督

レーブ 6.0

機能していなかったゲッツェのゼロトップを止めて正解だった

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

ゴメス(ドイツ)

▽北アイルランドのGKマクガバーンもMOMに相応しい活躍だったが、停滞していたドイツ攻撃陣を活性化させたゴメスを選出。

北アイルランド 0-1 ドイツ

【ドイツ】

ゴメス(前29)