中国国際航空のオペレーターのイメージ写真

写真拡大

中国国際航空(エアチャイナ)は2016年7月4日まで、2週間限定のタイムセールを実施している。対象は16年6月20日〜8月5日に東京・大阪・名古屋を出発する便と、16年12月1日〜17日に東京を出発する便。

運賃は、名古屋と上海を結ぶ便が9000円から、大阪と杭州を結ぶ便が1万6000円から、クリスマス前の羽田〜パリが1万4000円から、羽田〜ロンドンが1万5000円から(いずれも諸税別)。詳細はキャンペーンサイトの「旅行商品/各キャンペーン」まで。

「ヨーロッパ往復5万切ってるぞ。。。」

通常運賃より非常にお得で、ツイッターには「安すぎる」「恐ろしい値段ww」「国内線往復より安いって...」と驚きの声が相次いで投稿されている。

エアチャイナのキャンペーン安すぎる。。https://t.co/lgQLYnhuPU

- イムケン産婆 () 2016年6月21日

エアチャイナのセールANAに50%加算可能運賃で(大学生の夏休み)ヨーロッパ往復5万切ってるぞ。。。

- あーぢ () 2016年6月20日

エア・チャイナ、12/1-12/17迄の欧州行きがセール中です。https://t.co/JpNvOJqRqB pic.twitter.com/vWrVZZzAHy

- waiwai () 2016年6月20日

「設立まもないLCC(格安航空会社)のキャンペーンか!?」と思う人もいるだろうが、エアチャイナは中国のナショナル・フラッグ・キャリアだ。北京首都国際空港を拠点とし、中国国家要人が海外を訪問する際に政府特別機の運用を担う。06年にスターアライアンス(世界最大の航空連合)に加盟した。日本では東京、大阪、札幌、仙台、広島、名古屋、福岡、沖縄の8都市に乗り入れている。