人力車で登場する彦星ファッションのミッキーマウス/(C)Disney

写真拡大

東京ディズニーランドでは、昨年から期間を8日間延長して、6月16日から7月7日(木)までの22日間、“七夕”をテーマとしたプログラム「ディズニー七夕デイズ」を開催。パレードルートにて、約25分の「七夕グリーティング」(1日2回)を実施中だ。

【写真を見る】キュートな織姫姿のミニーマウス/(C)Disney

彦星と織姫をイメージしたコスチュームを身にまとったミッキーマウスとミニーマウスは、人力車に乗って登場する。ディズニーの仲間たちも七夕の装飾を手にし、七夕でお馴染みの曲に合わせてゲストに挨拶していく。

さらに、グーフィーとプルート、チップとデール、マックス、クラリスも七夕コスチュームで登場。ラストは、フロートに乗ったドナルドダックとデイジーダック、ラプンツェルらプリンセスたちもグリーティングにやってくる。

日本の伝統的な行事である“七夕”を是非、東京ディズニーランドのグリーティングパレードで満喫してみてはいかが?【東京ウォーカー】