「からだ風水」身体の不調でわかるメッセージ

写真拡大

こんにちはCHIEです。最近季節がガラッと変わって体調を崩したり、身体が追い付かない…という方も多いのでは?ただの疲労と思って見過ごしていると、後々大変なことになるかもしれません。
“気”の視点でみると、不調や痛みが出た箇所にはそれぞれ意味があり、運をあらわすサインで身体からのメッセージと言われています。

皆さんも当てはまる箇所があったら注意して診断してみてください。

■ この記事の完全版(全画像付き)を見る

■肩がこる
肩こりの原因の1つは思考のクセ。人の責任を負いすぎていたり、恨みを持っている時に肩こりの症状が出ます。
自分だけでなく人のことまで心配して、背負わなくてもいい苦労までしていませんか?
プレッシャーが肩にきているのかもしれませんよ。

■腰の痛み
腰痛は金運が下がっていて、お金に対する不満や心配を表します。
このところお金使いが荒くなっていたり、無理な生活が続いていたりしませんか?
私生活を改めてみてください。

■背中の痛み
背中に痛みが出て猫背になりがちな人は、運気が停滞しているサインです。
人生の波に乗っている人は、胸が開き、背筋が伸び、運気を表すかのように顔も上向きです。
猫背は不運を引き寄せてしまうので、意識的に肩甲骨を動かしたり背筋を伸ばしたりしましょう。外からのアプローチで、心の状態も変化します。

■みぞおちの痛み
みぞおち付近は生命エネルギーに関係がある場所で、ここが弱っている時は、依存心が強くなっている状態です。
誰かに頼りたいけど、頼れない…そんな寂しさを抱えていると痛みが出るそうです。

■首の痛み
変化に適応したくない時や、身動きが取れない状態の時に首の痛みが出ます。
目まぐるしく変わる状況や環境に身体がついていけてないのかも。自分のペースを大切にして、動くよりも安定を心掛けたほうが良いかもしれません。

■喉の痛み
感性が鋭い人はストレスを感じるとすぐに喉にくると言います。
喉の調子が悪い時は、プライドが傷ついた時や、反発したい気持ちの表れです。
言いたいことがあるのに言えなかったり、我慢して溜め込んでいたりしませんか?「吐き出したほうがいいかもよ」というサインでもあります。

いかがでしたか?
体調を崩した時は、基本的に“一時休戦”のサインです。
ゆっくり休んで、自分と向き合う時間が必要かもしれません。
時間が空いたときにマッサージへ行ったり、身体をしっかり休ませてあげることが大切です。
「病は気から」という言葉があるように、気持ちがスッキリしたら身体の不調も少し解消されるかもしれませんよ。
そんなに気負わず、リラックスして過ごしてくださいね。

(スピリチュアル女子大生CHIE)

※すべての画像は元記事をご覧ください。(元記事は下部の関連記事からご覧いただけます。)