19日、上海ディズニーランドの正式オープンに、韓国ネットで羨望(せんぼう)に満ちたコメントが相次いでいる。

写真拡大

2016年6月19日、アジア最大級となる上海ディズニーランドが16日に正式オープンした。建設には55億ドル(約5700億円)もの資金が投じられ、米国以外ではパリ、東京、香港に続く四つめのディズニーランドとなるが、韓国ネットでは次のような羨望(せんぼう)に満ちたコメントが相次いでいる。

【その他の写真】

「韓国人は中国や日本のようにディズニーランドで遊べない…」
「行けったって行かないけどね!どうせ人で埋め尽くされてるでしょ。アトラクションに何時間も並ぶなんてさ…」

「韓国もおかしな独自キャラなんてつくらなくていいから、こういうのを海外から引っぱってきてほしい」
「韓国にはディズニーは造らないのかな。ロッテワールドも、サムスンエバーランドも、ソウルランドにももう飽き飽きだ」
「本当ならソウルに来るはずだったのに…今ではソウルランドもずいぶんさびれてしまった。平日ならまったく並ばず、ジェットコースターも乗り放題」

「いつまでも続く韓国軍の装備更新費用に比べれば、中国のディズニーランドの建設費用など安いものだ」
「55億ドルもかけるなら、われわれは全額軍隊に投じる。だろ?」(翻訳・編集/岡田)