しっとりコクのあるレーズンラスク【甲斐みのり「おやつの時間」】

写真拡大

少し前、北海道の旅に出たのは、旭川と札幌のお菓子の会社の取材でした。朝早くからの撮影だったので、前日から北海道に入り、スタッフみんなで町の散策。旭川の隣町・東川町の、カフェや雑貨屋やスーパーや道の駅、それから写真のギャラリーを見て回りました。
東川町は、クラフトの町、写真の町として知られるところ。町中に、木工の工房が点在し、町内で撮影された写真作品が飾られています。のびやかな自然の中で、もの作りを志す人が多く、北海道外からの移住者も多いそう。偶然入った雑貨屋のご主人も、少し前に東京からやってきたと話して聞かせてくださいました。
そうしていくつかの場所に立ち寄った中で、強く記憶に刻まれたのが「北の住まい設計社」。オリジナルの家具や国を越えて各地から集めた暮らしの道具類、カフェとベーカリー、衣食住にまつわる店やショールームが、森の中に集っています。
ベーカリーで作るレーズンラスク
カフェでお茶をと思いながら、17時のラストオーダーぎりぎりに到着したため、少し慌しくもあったけれど、窓の外の緑を眺めながら、コーヒーを飲んで、パンも買って。この場所があるから、またこの土地を訪ねたい、そう思えるすてきなお店でした。
ベーカリーで作るレーズンラスクをお土産に。もちろん自分用も求めていたので、今日の3時のおともに。さっくり歯切れのよい生地と、しっとりコクのあるレーズンが好相性。今度はゆっくりお昼ごはんを食べたい、またいつかの北海道旅に思いを馳せるおやつの時間です。
[北の住まい設計社]

#奈良 から持ち帰った #リス と#どんぐり。シッポが取れてるのはご愛嬌。#甲斐みのり さんの連載「おやつの時間」。#squirrel #acorn #shortbread #sable #cookies #sweets #mylohas_oyatsu
MYLOHASさん(@mylohas_official)が投稿した写真 - 2016 5月 11 11:11午後 PDT

甲斐さんのおやつアーカイブをInstagramでチェック!
@mylohas_official フォローしてくださいね。

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。