野々村真「教育に悪いからテレビに出るな」整形タレント・ヴァニラに「もはや病気」とネットの声

写真拡大

20日に放送された「バイキング」(フジテレビ)で、美容整形タレントのヴァニラさんに、野々村真さんが「若い子に悪影響だからテレビに出ないでほしい」と発言するシーンがありました。  

整形手術はこれまでに50回以上、総額は3600万円以上だというヴァニラさん。

生きたフランス人形を目指している彼女は、顔の整形のほか、豊胸、脂肪吸引などによって現実離れしたプロポーションを作り上げています。

さらにウエストを細くしたいというヴァニラさんは、あばら骨を抜くことを希望しているそうですが、現在の医療技術では命の危険があるため、日本では施術してもらえないそう。

これを聞いた野々村さんは「ヴァニラさんにはテレビに出てほしくない」と発言。

「整形を重ねること自体が身体によくない。ヴァニラさんと同じように整形をして、色々な人の命を失うような事態になったら一大事です」と力説しました。

しかし、ヴァニラさんは「安全を保障できない手術は日本では認可されないと思うので、整形をしても大丈夫」と持論を展開。

これには野々村さんも反論できず、坂上忍さんが「タレントだったらそこで引いちゃダメ」とダメ出しをして、スタジオは笑いに包まれました。

出典:ヴァニラ 公式ブログ Powered by LINE より

●ヴァニラの過剰な整形、どう思う?ネットの声は……

『もはや病気だよね……』

『だったら海外でやればいいんじゃないかな?』

『好きにすればいいと思います。ここまできたら肋骨の一本や二本変わらない!』

『さすがにあばら骨とったら、肺や心臓が潰れると思います』

『私は整形したいって思っても、この人を見るとやっぱ止めようって思うから、TVに出てくるのはある意味賛成』

もともと美容整形マニアとして知名度を高めた彼女なので、ネットユーザーの反応はいたってドライ。

そもそも、2015年5月1日に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ)で、美容整形外科医5人から「整形はもうやめたほうがいい」と言われています。

過剰な整形は顔面崩壊を起こす可能性もあるとして、ドクターストップがかかっているのです。

顔面ではなくて身体なら大丈夫、ということでしょうか……。

ただ、肋骨の手術となると肺や心臓を守るために必要な骨を抜くわけですから、健康的な害はやはり心配してしまいます。

●ヴァニラに憧れる女子も多数! 人形のようになりたい女子は多い

『ヴァニラさんの肋骨取りたいっていうのは分かる……私の肋骨大きい。太いからヤダ』

『生気がないような顔がいい! お人形さんになりたい〜女の子の夢だよね!』

『整形まではいかなくても、ヴァニラさんの生き方は尊敬。綺麗になりたいって気持ちわかるよ』

『整形するなら人間離れした顔にしたい! 高額出すのに普通の人間の顔になるんじゃ、ただの凡人だよね。』

このように、常に綺麗でありたい、という女性ならではの考えには、同意できる人が多いのではないでしょうか。

学生時代、いじめられていたというヴァニラさんは「フランス人形のように綺麗な顔だったら、いじめられなくなるのかもしれない」「いじめていた人たちを見返してやりたい!」と思い、整形を決意したそう。

人形は「綺麗」「可愛い」の理想型、そのため、人形のように綺麗になりたい! と感じる女性、特に若い女性は、ヴァニラさんに憧れるようです。

人形のようなぱっちりとした瞳、胸も大きくウエストはくびれてナイスバディというのは、確かに全女性の理想なのかもしれませんね。

----------

理想の自分になるために努力をする、というのは人間としてもとても素晴らしいこと。

しかし、健康を害しては元も子もありません。

果たして彼女の整形には、本当に健康的な害はないのでしょうか……?

【画像出典元リンク】
出典:ヴァニラ 公式ブログ Powered by LINE より

(文/恋愛jp編集部)