20日、華西都市報によると、新疆ウイグル自治区の連霍高速道路でトラックが横転し、積荷の桃が散乱するという事故があった。

写真拡大

2016年6月20日、華西都市報によると、新疆ウイグル自治区の連霍高速道路でトラックが横転し、積荷の桃が散乱するという事故があった。

【その他の写真】

中国ではこれまで、トラックが横転して積荷が散乱した際、付近の住民や車で通りかかった人たちが勝手に積荷を持ち去ってしまうというケースが少なくなかった。しかし、今回の事故では、通りかかった人たちはトラックのドライバーを手伝って散乱した桃を集め、持ち去る人はいなかったという。

この報道に、ネットユーザーからは、「やっと持ち去らなくなったか」「こういうケースで初めて見る光景だ」「中国は『礼儀の国』。こうでなくっちゃ」「これぞ中国人のあるべき姿だ」「この地域の人たちに“いいね”。素養が高い」「新疆の人はすぐに積荷を奪い去るどこかの省の人とは違うな」「こういう中国人ってステキ」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/北田)