【祝さっしー1位】指原莉乃はなぜ人気?「支えられ女子」になる秘訣とは

写真拡大



誰もなしえなかったAKB総選挙2連覇、あの指原莉乃がついに実現させました。2012年のスキャンダルから約4年。HKTへの移籍まで発表されたときには、先日の結果を予想していた人はまずいないでしょう。

でも…正直なんで?って思いません?ほらほら、テレビでさっしーのことを見るたびに、「私の方がかわいいし」なんて心の中で言ってる人いますよね?

でも、今回の返り咲きは、指原さんの魅力があってこそといえます。どんなことがあっても応援したくなる、指原さんみたいな「支えられ女子」になれれば、あなたの人気も急上昇・・・?

■感情に嘘をつかない

「さっしーが他の子と違うのは、キメ顔っていうキメ顔を多用しないところ。いろんな表情が見れるから、身近な存在みたいで好き。」(26歳/建築)

指原さんの魅力のひとつが、豊かな感情表現。おもしろいと思ったときには満面の笑み、険しい顔をするときだってあります。ときにはアイドルらしからぬ変顔で写真を撮ることも。照れてばかりいないで、あなたも素直に感情表現しちゃいましょう!きっと、そんな純粋な気持ちを持つあなたが落ち込んだときには、精一杯みんなが助けてくれるはずですよ。

■存在のアピール

「テレビに出ても、いい意味でアイドルらしくないし、ハキハキしゃべるとこが好感持てる。ぶりっ子感がないから、同性だけど応援したくなっちゃうんだよね。」(21歳/学生)

バラエティでも活躍している指原さん、いつも大きな声でリアクションをとり、話していますよね?まるで自分はここにいるんだよ!ってアピールしてるみたい。そうして指原さんの存在に気が付くと、ついつい出演番組が無意識に目に留まるもの。

どんなことに取り組んでいて、どんな状況なのか、ある程度まわりのみんなと共有しておくことも、支えられ女子になるには必要。ひとりでちまちま頑張るより、みんなの協力があったほうが、つらさも半分ですしね!

■セルフプロデュース

「どれだけ芸人さんからの当たりが強くても、全部上手く返せちゃうからすごいと思う。どんどん活躍してほしいな。」(31歳/コンサル)

難易度の高いテクニックですが、これが指原さん人気の秘訣の大部分でしょう。世間やファン、同業の方からの「自分を見る目」に注目し、プラスにはたらきかけるよう自らをプロデュースするんです。

たとえば「デブ」なんて言われちゃったとします。聞かなかったことにするのではなく、「そうそう太っちゃったんだよね、だからいろんなダイエット試してる。」なんて風に、「脱デブ挑戦キャラ」を植えつけちゃいましょう。状況に応じてセルフプロデュースができるようになれば、あなたへのマイナスな発言だってどんどん解消していくし、魅力が増すばかり。まわりのみんなは、期待に応えて成長しているあなたを、支えたくなりますよね。

■いかがでしたか?

アイドルでなくたって、人気を得たいのはみんな一緒。だからといってあからさまな戦略は、よけいに煙たがられるだけです。裏表のない素直な気持ちで努力し続けるのも、人気を得る重要なポイントですね。指原さんのような思わず応援したくなっちゃう「支えられ女子」、これがあなたの人気を押し上げるためのキーワードでした!(ciel/ライター)

(ハウコレ編集部)