19日、アクションスターのジェット・リーが「これは誰?」とネットユーザーに質問したことで、映画のPRイベントで一般男性が集合写真に写り込んでいたのではないかと話題になっている。

写真拡大

2016年6月19日、アクションスターのジェット・リー(李連杰)が「これは誰?」とネットユーザーに質問したことで、映画のPRイベントで一般男性が集合写真に写り込んでいたのではないかと話題になっている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

今月11日、第19回上海国際映画祭で、来月公開の映画「封神傳奇」のPRイベントが行われた。この時、ジェット・リーをはじめ女優ファン・ビンビン(范冰冰)、俳優レオン・カーフェイ(梁家輝)ら出演者およびスタッフの集合写真が撮影されたが、その右端に白いシャツを着た1人の男性の姿があった。19日、ジェット・リーが中国版ツイッターに問題の写真を投稿し、「この白シャツのお兄さんは誰?」と質問したことで、話題が一気に拡散された。

ジェット・リーによると、その場にいた誰に聞いても「知らない人」と答えたという。どうやら一般男性が関係者のふりをして記念写真に参加した可能性が高く、ネットユーザーからは、「宅急便の人かも」「見るからに芸能関係者じゃない」「『となりの王さん』じゃないの?」「エキストラの1人だ」などといった声が寄せられた。ジェット・リーが写真を投稿してからわずか2時間で、シェア数は1000件を超え、ホットな話題となっている。(翻訳・編集/Mathilda)