朝からラクラク。シェイクして作るお手軽オーガニックパンケーキ

写真拡大 (全5枚)

朝起きて、水とパンケーキミックスさえあればレストランのようなおいしいパンケーキができるとなると、週末のブランチはもちろん、デイリーの忙しい朝にもうれしいです。
しかもヘルシーとなればいうことなし。
そんな夢のようなパンケーキミックス「バーチベンダーズ」が2016年6月下旬日本初上陸です。
パンケーキの卵という遊び心から誕生
朝食の大切さはよくわかっているし、お腹も空いているけれど、食材はないし、作るのも面倒なんて思う日もあります。
そんな経験から設立者のマット・ラカスさんは、「目玉焼きのように手軽に作れて、しかもヘルシーでおいしいパンケーキがあったら」と考え、理想のパンケーキを3年間追求し生まれたのが、「バーチベンダーズ」です。
卵やミルクなしで、水さえあれば作ることができ、アメリカ中のオーガニック小麦をテイスティングし、何百ものレシピを試して誕生したこだわりの味も人気の秘密です。
ボウルやへらを使ってもいいですが、蓋つきの容器に水と「バーチベンダーズ」を入れてシェイクし、焼くだけという手軽さは、忙しい朝や、休日のブランチにもぴったり。
フルーツを添えれば、この手軽さで、ちょっとしたリゾートでの朝食気分を味わえそうです。
3種類のフレーバーでレシピも広がる
クラシックレシピ/1,300円(税抜き)※6月下旬発売
バーチベンダーズのフレーバーは3種類。しかも、ひとつはグルテンフリーです。なんだか味気ないのかと思ったら、モチモチした新食感でクセになりそうでした。
チョコレートチップ(期間限定フレーバー)/1,300円(税抜き)※6月下旬発売
王道のクラシックレシピは、はちみつやシロップとの相性抜群。チョコレートチップは、期間限定フレーバーだそうですが、なかからチョコがとけだし、おやつにもよさそうです。

また、バナナをつぶしてチョコレートチップとよく混ぜ合わせてバナナパンケーキにしたり、たこ焼き器で焼いてひと口サイズにしたり、だまにならないので、アレンジの幅が広がります。
ディップを数種類用意すれば、パーティ気分も味わえそう。
パレオ /1,500円(税抜き)※6月下旬発売
パレオはグルテンフリー認証ですが、他のフレーバーはUSDA認証を受けているので、安心していただけますよ。ちょっと眠い朝も、これなら簡単においしいパンケーキ朝食がいただけそうです。
[バーチベンダーズ] 

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。