第1弾「博多細つけ麺」

写真拡大

国内外で店舗展開しているラーメンの一風堂は、夏季限定メニューとして食感も味わい異なる2種類の「つけ麺」をそれぞれ、6月と8月に提供する。

第1弾は2016年6月20日発売の「博多細つけ麺」。

オリジナルブレンド小麦と福岡県産ラー麦を使用した博多らしい細麺。冷水で締めたザクザクとした食感が楽しめる。つけダレには一風堂「博多絹ごしとんこつスープ」を使用しオリーブの実とオリーブオイルを加えた。

価格は780円(麺200g)。

第2弾は8月1日発売の「東京太つけ麺」。

タピオカ粉を使用したもっちり太麺を濃厚な魚介とんこつスープに合わせた。秘伝の醤油ダレでじっくり炊き込んだ特製チャーシューなどトッピングも盛りだくさんでボリューム満点の一杯。

価格は並盛が880円(麺250g)、大盛が980円(麺400g)。