レバークーゼン、インゴルシュタットからオーストリア代表GKエーズガンを獲得

写真拡大

▽レバークーゼンは20日、インゴルシュタットからオーストリア代表GKラマザン・エーズガン(31)を獲得したことを発表した。契約期間は2019年6月30日までの3年契約となる。

▽トルコ人の両親の下、オーストリアで生まれ育ったエーズガンは、ザルツブルクやホッフェンハイムを経て2011年にインゴルシュタットに加入。以降、5シーズンに渡って守護神を務めて公式戦151試合に出場。今シーズンはリーグ戦28試合に出場していた。

▽また、2008年にデビューを果たしたオーストリア代表では通算8キャップを誇り、現在開催中のユーロ2016にも控えGKとして参加している。