先日、映画『ズートピア』(ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ)のヒット御礼舞台あいさつに登場した、女優・上戸彩。

舞台あいさつでは、「SNSを見るのが好きなんですけど、“上戸彩”のキーワードを調べていても、時々(共演者の)森川さんのキーワードが出てくるんです」と、自らエゴサーチ(インターネット上で、自分の本名やブログ名を検索して自分の評価を確認する行為)をしていることを告白。

有名人ともなれば、まさしく一喜一憂してしまいそうなエゴサーチですが……。

そこで今回、『VenusTap』が男女500名を対象に、「twitterやインターネットに書かれた自分に関する書き込みをエゴサーチしていそうな女性芸能人は?」というアンケート調査を実施。

気になる調査結果を参考に、「やってそう!」と思わず頷いてしまいそうな、隠れ“エゴサ芸能人”を探っていこう。

■この記事も見ているんでしょ? エゴサーチ女王はベッキーに決定

1位・・・ベッキー(10.0%)

2位・・・ダレノガレ明美(8.4%)

3位・・・遠野なぎこ(7.4%)

4位・・・きゃりーぱみゅぱみゅ(6.2%)

5位・・・大久保佳代子(6.1%)

堂々のトップに輝いたのは、先日、復帰後初となる会見を開いたタレント・ベッキー。

不倫発覚、報道された『週刊文春』(文藝春秋)を「センテンススプリング」と呼んだLINE流出、バッシングに芸能活動一時休止と、一躍時の人となったが……。

「“センテンススプリング!”から、腹黒イメージしかない。会見のあとは、早速エゴサーチでしょ」、「検索ワードは、“ベッキー 復帰 応援したい”とか」、「コメントで、休業中は読書や料理の勉強をしていたと話していたけれど、“エゴサーチしていました!”の方がよっぽどしっくりくる」

などのコメントが多数、最多票を集める結果になった。

■「ねぇ〜、検索するのやめな〜」、2位は言い訳ツイートのダレノガレ明美

続いて2位にランクインしたのは、『週刊文春』にて熱愛がスクープされたばかりのタレント・ダレノガレ明美。

「早速、熱愛報道についてエゴサーチしてそう」、「ねぇ〜、検索するのやめな〜」、「以前炎上したとき、すぐに言い訳ツイートをしていた。エゴサーチしているのがバレバレ」と、なかなか手厳しいコメントの数々……。

ちなみに、熱愛がスクープされた際には、カフェで彼と密着しながら夏の旅行プランを立てていたというダレノガレ明美。

人目もはばからず、大声で「向こうでも寝かせないから」と言って甘えるなど、かなりの熱々っぷりに、今後のブログやツイートにも、ますます注目が集まりそうだ。

たくさんの祝福ありがとうございます(#^.^#)
一緒に頑張ってきた人に嘘でも言われたくない事を言われて落ち込んでいたので嬉しいです(#^.^#)
みんなの祝福メッセージ見て元気になったよ(^^)
ありがとう❤️ pic.twitter.com/VYW2soAdtV

- ダレノガレ明美 (@The_Darenogare) 2016年6月19日

■芸能界最速離婚記録保持者! 3位はお騒がせ女優・遠野なぎこ

先日、医師とケンカして捨て台詞を吐いたという、これまたお騒がせニュースが飛び交った女優・遠野なぎこが3位にランクイン。

自らを“心の病”とカミングアウトしている遠野なぎこなだけに、

「自分の発言にみんながどんなリアクションをしているか、実は気になってしかたないと思う」、「否定コメントが飛び交ってないか、ひたすら粘着しまくりそう」、「エゴサーチしては怒り狂って、何台もPCダメにしてそう」などの声が集まった。

■ゲスキノコで炎上祭り、元カレ検索まで? きゃりーぱみゅぱみゅ

4位には、人気歌手・きゃりーぱみゅぱみゅがランクイン。ここ最近では、ゲスの極み乙女。の川谷絵音との集合写真をTwitterとInstagramに公開し、波紋を呼んだばかりだが……。

岡村ちゃんVSゲス極VSきゃりーぱみゅぱみゅ pic.twitter.com/9Qbx1yvHXj

- きゃりーぱみゅぱみゅ (@pamyurin) 2016年6月6日

「炎上狙っている感じが丸見え」、「元カレのSEKAI NO OWARI・Fukaseと、今カノ益若つばさのことをひたすら検索して、自分と比べていそう」といった声を集めた。

先月放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)の「あの人に心から謝りたいSP」に登場した際には、高校時代からの親友である“ぼんちゃん”との仰天エピソードを告白。

ハンカチを忘れれば、ぼんちゃんの上着をハンカチ代わりにしたり、落としてぐちゃぐちゃになったプリンをぼんちゃんに食べさせたり……。

「きゃりーの心の闇を垣間見た」、「ぼんちゃん……本当に親友ですか?」と、こちらもネットをザワつかせたが、放送後にエゴサーチしたのだろうか。

■エゴサーチの褒め言葉をつまみに酒を飲んでそう? 5位は大久保佳代子

5位にランクインしたのは、毒舌芸人・大久保佳代子。

「辛口ツッコミをしておきながらも、ネットを見ながら1人で反省会してそう」、「検索履歴で、“大久保佳代子”、“おもしろい”なんて検索して、褒め言葉をつまみに毎晩飲んでそう……」と、具体的な検索ワードまで想像されていた。

一つも覚えてないけど、楽しかった。ババァ飲み😀 https://t.co/q5yzEsPbre

- 大久保佳代子 (@OOKUBONBON) 2016年6月18日


いかがだっただろうか? べッキーのような“鉄メンタル”を持つ方は、ぜひ1度自分のエゴサーチをしてみるのもよいかもしれない!?

【画像】

※ URAYASU, JAPAN - JUNE 14:  Singer Kyary Pamyu Pamyu arrives for the red carpet of MTV Video Music Awards Japan 2014 at Maihama Amphitheater on June 14, 2014 in Urayasu, Japan.  (Photo by Jun Sato/WireImage)

※ TOKYO, JAPAN - December 19: Becky attends press conference for TV Tokyo Sports program on December 19, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

※ TOKYO, JAPAN - JANUARY 11:  Kayoko Okubo of Oasizu attends the Japan premiere of  ‘Mortdecai’ on January 11, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)