滞在約10分間 オバマ大統領が原爆資料館で視察したもの

ざっくり言うと

  • オバマ大統領が原爆資料館で視察したのは黒こげの弁当箱だったと分かった
  • 被爆の10年後に白血病を発症して亡くなった女性の折り鶴も見学したという
  • 滞在は約10分間だったため、常設展示されていない品も準備されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング