『Menjoy!』読者の皆様。最近、「ムラムラっ」とか、「イライラっ」とかしていませんか?

実はあなたのその感情の裏には、天体の影響が隠されているのです。あなたが最近、ムラムラしちゃうのは、今夜が“満月”だから! 満月の夜には、人間は良くも悪くも興奮しちゃうみたいなのです。

てことで、満月と言えばこの人! おかげさまでご好評頂きました、過去記事「どきっ!新月の時に書くだけでらくらく願いが叶っちゃう魔法とは」でもご登場いただいた、さすらいの占い師マダム・リーさんをまたお呼びいたしました。

筆者「マダム・リーさん、お願いいたします!」

リー「愛するMenjoy!べいべーちゃんたち、ア〜ロォハー! お元気だったかしら〜?」

筆者「リーさん、いつもに増してテンション高いですね。ちょっと日焼けされましたか?」

リー「わたくし? ええ、ワイハにバンバンバカンスに出ていたわよ〜。この後はパラオに行くわよぉ〜。

でも、みんなのこと忘れて遊んでいたわけじゃないのよ。愛するMenjoy!べいべーちゃんたちが幸せを掴むか、これでも気が気じゃないわけっ!

私だって鬼じゃないですもの。これでも、私なりに気を遣っているのよっ」

筆者「(テンション高過ぎだろっ)え〜、こほっ。ありがとうございます。それでは、本題にまいりましょうか」

 

■今年二度目の射手座満月の影響は?

「今回6月20日の満月はね、射手座で二度目なのね。先月に引き続きなのよ〜。二度目って、すっごく珍しいかっていうとそういう訳でもなくてね、一年に一度は起こるんだわね。

でも、たとえば授業の最中、大事なことについて“リピート・アフター・ミー”って、繰り返して言わせるでしょう? 繰り返しというのは、強調するという意味があるわけ。

いい? これが意味するのはね、“おまえの本気はこんなものなのか?”

だいぶワイルドな訳に仕上がってるけれど、大体そういうことなのよ。

今はね、常識とか社会通念的なものを司る土星も射手座にあるワケね。そこに満月でさらにフィーチャリング(featuring)されるの。ちなみに、“フィーチャー”ってのは、特定の人物や事柄を際立たせることを指しているわね。

あらやだっ。海外帰りで英語出ちゃった、ごめんあそばせ〜」

筆者「リーさん、いらない敵をつくりますのでやめてもらえませんか?」

(スルー気味に)

リー「つまり、今回の満月は“柔軟に行け。考え方変えろ!” 以上。……じゃ、ひどいわよね。わかったわよ、ちゃんと仕事するわよ〜。それじゃ、続き、行くわね」

 

■この時期に、注意したいこと

リー「この日は、ネガティブにあらわれると、劣等感が増してしまうかもしれないわね。そして、イライラが高じての散財にも、注意が必要ね。

ただ、6月18日から蟹座に金星が入ってね、7月12日付近までいる影響もあって、この期間には“家庭的なこと”に大きな幸運が宿るのよ。お掃除や料理を堪能なさい。カレや友達とDIYなんかも楽しいかもね!

心が乱れたら、断捨離したり、深呼吸してこれからのスケジュールを整えるといいわよ。カレとラブラブだったら、おうちデートで、ぐぅ〜んと結婚への道が近づくチャンス到来といったところかしら。

身体に不調を感じている箇所があるなら、夏までにお医者さんにかかっておくといいわね。今スッキリ整えておいたなら、秋以降の社交的で華やかなキモチになれちゃうトキに、どぉ〜んと羽ばたいていけるわよっ」

 

■夏至を境に、大きな節目がやってくる!

「今週の特筆すべきことは、満月の翌日に、夏至も控えているってことなの。今回の夏至を境に、自分の心の常識を大きく方向転換していく人が続出するから、まだまだ古い思い込みを持っている人には、しんどい時期が続くかもしれないわね。

思い込みってね、玉ねぎの皮のように、過去の自分をしっかり守ってくれてたけれど、今は幸せの妨げにしかなっていないものなの。それを手放していくのね。

ほら、ものを捨てるのが得意な人とそうじゃない人っているでしょう? その違いが、個人差として出てくるかもしれないわね。

どうにもこうにも捨てるのがしんどい人向けに、この時期に効果的な魔法の言葉を教えておくわね。“変わるからこそ、人生は素晴らしい”。“変化のおかげで、人生が楽々よくなっていく”。

いいこと? しんどすぎたら、ひとまず、唱えてみるのよ。言葉にはすごい力があってね、辛い時ほどポジティブな呪文を唱えるの。痛く感じるものだけど、実はそんな時ほど必要なことなのよ。

まぁ、意味は深く考えなくていいから、とりあえずこまめに唱えてみてよ。

ちなみに21日の夏至の夜は、足裏ケアもおすすめ。知ってた〜? 実は身体の中の毒素って、足の裏からも大きく出てるのよ。足湯なんかで通りをよくしておくと、この変化の時に心が安定しやすいからやってみてね。

次回はね、6月30日に食べるとラッキーな魔法の食材を紹介しちゃうわよ〜。楽しみにしててね〜。ちゃ〜おっ!」

筆者「マダム・リーさん、無駄にテンション高いのは気になりますが、本日もありがとうございました!」

 

いかがでしょうか?

梅雨空が続くため、肉眼では満月は見れない可能性も高いですよね。でも、ご安心下さい。たとえ目には見えなくても、満月の力はしっかりあなたのもとに届きますよ。雨でも曇りでも、満月のエネルギーを感じてみましょう。

満月はもともとイライラしやすい時でもありますが、もし腹が立ってきたら、「月に変わって、お仕置きよっ」。ならぬ、「全〜部、月のせいっ!」にしてもオールオッケーです。お月様は女性に優しいですからね。

それでは、ステキな満月の夜をお過ごし下さいねっ!

 

【関連記事】

※ 満月の力を借りてらくらく開運しちゃうっ!5月は「ウエサクの満月」

※ どきっ!新月の時に書くだけでらくらく願いが叶っちゃう魔法とは

※ 星が教える「女が覚悟を決める時」6月はグランドクロスで波乱の幕開け

※ 占星術で観るエロス要注意NGデー!肉食男子が激増しちゃう夜とは

※ 十三夜って十五夜のイブイブ…?じゃなかった「お月見」の秘密

 

【姉妹サイト】

※ ぷるトロで激うま!セブンイレブンに「抹茶スイーツ」2つが新登場

※ テンションMAX!「落ち込んだ気分を瞬時に上げる」方法5つ

 

【取材協力】

※ マダム・リー・・・謎の占い師。世界中を旅しながら恋する乙女の心に寄り添い続けている。

 

【画像】
(photoAC/geralt)