スターバックスの人気メニューは、コーヒーだけではありません。ココアやチャイなども人気ですが、なかでも、根強いファンが多いのが抹茶とミルクを合わせた『抹茶 ティー ラテ』。

この『抹茶 ティー ラテ』が、このたび自宅で楽しめる新商品が発売に。

過去『VenusTap』でも何度も抹茶スイーツをご紹介し、数々の抹茶スイーツを食べてきた無類の抹茶好きでもある筆者が、今回は6月17日に新発売となったスタバの新商品を2つご紹介します。

■あの人気メニューがお家で飲める! ファン待望の新商品

『スターバックス ヴィア(R)ティーエッセンス 抹茶』 ¥650(税抜き)

お湯を注ぐだけで簡単にスターバックスの味わいが楽しめる『スターバックス ヴィア(R)』から新たに登場したのが、『抹茶ティーラテ』がおうちで再現できる『スターバックス ヴィア(R) ティーエッセンス 抹茶』。

世の中に粉末状の抹茶ラテは数々ありますが、スタバの絶妙な味わいに匹敵するものはなかなかありません。

「やはりお店でしか飲めないのか……」と肩を落としていた全国の抹茶ティーラテファンにとって、待ちに待った商品ではないでしょうか?

かくいう筆者もそのうちのひとり。早速その味を試してみることにしましょう。

パッケージを開けてみると、一つ一つ個包装されたスティックが5本。180mlの水または牛乳に対し、このスティック一袋を溶かして作ります。

熱湯や温めたミルクを使うようにとは書かれていないため、粉末は溶けやすいように作られているのでしょうか。

このタイプにありがちな粉の巻き上がりもなく、サラサラとグラスに入れることができます。さすがスタバ!

まずはお水を注いでグリーンティーを作ってみることにしました。

先ほど粉末を入れたグラスに冷たいお水を注いで軽くかき混ぜてみたところ、あっという間に粉が溶け、鮮やかなグリーンティーが出来上がりました。爽やかな抹茶の香りがほのかにします。

お味は、かなり深みのあるグリーンティー! 抹茶の苦味もしっかりとあり、さりげない甘さが、暑い夏の疲れた体に染み渡りそうです。

続いて、お店と同じ味に近づけるため牛乳に溶かして飲んでみました。

通常スタバでは、少量の水で粉末を溶いてから牛乳を注いでいるようですが、普段抹茶ティーラテをオールミルク(全て牛乳で作る)でオーダーする筆者は、お店でオーダーするときと同じく、全て牛乳で溶いてみることに。

上記が冷たい牛乳を注いで、30回ほどスプーンでかき混ぜてみた画像です。

うーん……お水の時はあんなに簡単に溶けたのに、牛乳にすると溶け残りやダマができてしまいました。

お店と同じように、最初に少量の水やお湯で粉末を溶かしてからミルクを混ぜる方がより美味しくいただけそうです。とはいえ、味はまさにお店と同じ。甘さと苦さが絶妙にマッチした、あのお味です!

お店ではホットの提供しかない抹茶ティーラテ。アイスの抹茶ティーラテがお家で飲めるなんて、なんだかとても贅沢!

ちなみに、購入すると抹茶ティーラテ柄の小さなショッパーに入れてもらえました。普段のショッパーとは違うので、なんだか得した気分です!

■チェック必須! ほろにが風味の抹茶ケーキ

『Coffee & Espressoケーキ 抹茶』 ¥350(税抜)

おいしいドリンクもさることながら、ケーキやクッキーなどのフードメニューも充実しているのがスタバの魅力。オススメのスイーツをスタッフに尋ねたり、その日のドリンクに合わせたスイーツを選んだりするのも楽しいですよね。

そんなフードメニューに新たに登場したのは、『抹茶ティーラテ』、『スターバックス ヴィア(R)ティーエッセンス 抹茶』と同じ抹茶を生地に練りこんだ抹茶ケーキ。

ほろ苦い味わいのケーキの上には口どけのいいホワイトチョコがオン。濃い抹茶の味と優しいチョコの甘さがお口の中に広がります。

フォークで切ってみると、しっとりさはあるものの、ややポロポロと崩れます。しかし、実際に食べてみた食感はしっとりと重みのある生地。

「さすがアメリカのコーヒーショップ!」と言わんばかりに、甘さの強いものが多いスタバのケーキですが、このケーキはとても上品で深い抹茶の味が漂います。

しっかりと食べ応えがあるので、コーヒーやラテと一緒にいただけば1個で十分満足できるボリュームでした。

いかがでしたか?

今回の新商品は、どちらもスタバならではの安定の美味しさというところでしょうか。期待を裏切らず、子供からお年寄りまで幅広い年齢層が楽しめる味わいだと思います。

今年の夏は抹茶スイーツから目が離せませんね。これからも、世の中の抹茶スイーツを探求してまいりたいと思います。お楽しみに!