写真提供:マイナビニュース

写真拡大

テクマトリックスは6月20日、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなど複数のECモールに展開している複数ネットショップの受注および在庫管理を一元的に処理できるSaaS業務支援システム、『楽楽バックオフィス』において、複数ネットショップの商品データを一元管理できる新サービス、『楽楽アイテムマネージャー』の販売を7月下旬より開始すると発表した。価格は、月5,000円(商品数100未満の場合)から。

『楽楽アイテムマネージャー』は、複数ネットショップへの商品データ(画像を含む)の更新や登録を一括で行うことができ、セールなどのイベント管理機能として事前予約したスケジュールとコンテンツの内容で、自動的に既存ページをセール用ページに差し替えたり、切り戻したりすることができる。

また、既存ネットショップの商品データを別のネットショップ、もしくは別のECモールのネットショップにコピーして登録することもできる。

なお、本製品は1カ月間無料のお試し利用が可能。

(丸山篤)