鈴木武蔵、中島翔哉らが復帰…五輪前国内ラスト試合に臨むU-23代表メンバー発表

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は20日、29日に松本平広域公園総合球技場で行われるキリンチャレンジ杯2016でU-23南アフリカ代表と対戦するU-23日本代表メンバーを発表。負傷明けのFW鈴木武蔵(新潟)、MF中島翔哉(FC東京)、DF松原健(新潟)、DF室屋成(FC東京)ら21名が選出された。

 この試合はリオデジャネイロ五輪本大会前の国内ラストゲームとなる。五輪本大会でB組に入っている日本は8月5日にナイジェリア、8日にコロンビア、11日にスウェーデンと対戦する。

以下、U-23日本代表メンバー

▽GK

1 櫛引政敏(鹿島)

12 中村航輔(柏)

▽DF

4 松原健(新潟)

15 亀川諒史(福岡)

6 橋本拳人(FC東京)

2 室屋成(FC東京)

5 植田直通(鹿島)

19 三浦弦太(清水)

20 中谷進之介(柏)

▽MF

8 大島僚太(川崎F)

3 遠藤航(浦和)

18 伊東純也(柏)

7 原川力(川崎F)

10 矢島慎也(岡山)

11 野津田岳人(新潟)

14 豊川雄太(岡山)

17 井手口陽介(G大阪)

▽FW

9 鈴木武蔵(新潟)

13 中島翔哉(FC東京)

16 浅野拓磨(広島)

21 オナイウ阿道(千葉)


●リオデジャネイロ五輪特集