鳥取県で北朝鮮のミサイルの破片とみられる漂着物を発見 防衛省が調査

ざっくり言うと

  • 鳥取県の海岸で北朝鮮のミサイルの破片とみられる漂着物が見つかった
  • 防衛省が20日に調査して、カバーの一部である可能性が高いという
  • 現地の警察から漂着物を引き取り、詳細な分析や調査を検討している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング